スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9ヶ月最終日

今日で9ヶ月が最後となります。

振り返って思うこと、いろいろありますしたが、とにかく「暑い」その一言かな。

妊婦は暑いと聞きますが、予想以上です。

残り1ヶ月。予定日を越えるということもありますが、28~35日以内にはまるちゃんと対面できるわけです。そう考えるとまだ信じられないような気もします。。。

さて、9ヶ月を振り返って。

●まるちゃんは問題なし
2000g越え、先生の所見では問題ないようです。

●胎動
9ヶ月後半に入ったころからちょっとおとなしくなってきたような気がします。動いていないわけじゃなく、たまに強い蹴りもありますが、トータルで考えると激しさがなくなった感じがします。お腹が狭くなってきたからかな?

●恥骨あたりに違和感
なんとなく、むずむずするような。ちょっと表現するのが難しいのですが、なんだか変な感じがします。

●お腹の張りが出てきた
痛みを伴う張りだったり胎動に伴う張りだったり、動いていてもじっとしていても張る時があります。ただ、すぐ治まるのであまり気にしてはいませんし痛みと言っていいのかわからないぐらいの痛みです。どうやらこれが前駆陣痛だったりするようです。

●体がだるい
とにかく体がだるいです。動くのがしんどいです。

●背中から腰の痛み
恐らくまるちゃんを支えている為だと思うのですが、動いた後は背中が痛いです。カチカチに張っています。

●眠りが浅い
寝つきが悪いというのではなく、お布団に入って寝れることは寝れるのですが、寝返りの度に起きてしまったりしています。子育て準備の為と思って諦めて、昼寝でカバーしています。

●右耳に水が入っているような感じが継続的に続いている
問題視はしていませんが、相変わらず。特に湿気が多い今日のような日はひどいです。TVの音を聞くのもちょっと大変。

●体重
結局1kgくらい増えてしまってます。まぁあまり運動もできていなかったし仕方がない。ラストだというのにちょっと諦め気味です。


他にもいろいろあるような気がしますが、思い当たるのはこれくらい。他にあったら付け加えます。

スポンサーサイト

バイアスピリン服用終了日

1日早いですが、今朝の服用を最後にアスピリンの服用が最後になりました。

予定では、2~3日くらい多く処方してもらっていたはずだったのですが、最終的には1日少ない状態でした(汗)

間違って2錠飲んだのかもしれませんね。


当初は薬嫌いの私が毎日継続して飲むことは大変なのではないかと思っていましたが、案外楽でした。もちろんこの薬が私とまるちゃんをつなぐ大事な薬という意識から大変さなんて感じなかったのかもしれません。
アスピリンの効果は服用を止めてからもしばらくは継続するそうです。今までは、アスピリンの力があったのでカプロシンの注射時間が2時間とかずれても大丈夫と勝手に思っていましたが、残り1ヶ月ですがなるべく誤差のないようちゃんと12時間おきに注射をしていこうと思います。

アスピリンの服用が終了したので、できればまるちゃんには早く出てきてほしいなぁという気持ちがあります。カプロシンがあるものの、後期に影響をあたえるカルジオリピンが強陽性の私にとってどんな影響があるか不安なところがあります。

潮の満ち引きから考えると予定日に近い26日あたりかもしれませんが、それより早く。できれば38週に入ったあたりがいいなぁ~と勝手に思っています。さてさて、残り1ヶ月どうなるでしょう…。

35w4d 両親学級

今日は立ち会い希望の夫婦が参加する両親学級に行ってきました。

凹んだ車で(笑)

病院へはいつも東北道を使用していたのですが、今回はもう一つのルートの関越道を使って行ってみました。時間はほぼ同じだったので、感想としては、慣れている東北道を使用しようということになりました。

ちょっと早く到着してしまったのですが、既に1組のご夫婦がいて、先週バーススクールで一緒だったお母さんだったので、お話をしながらはじまるまで待っていました。

最終的に6組の夫婦が参加し、まずそれぞれ自己紹介をして、向かい合う夫婦から何か質問をするという感じでした。それだけで、1時間が経ってしまい予定していたビデオ鑑賞がなくなってしまいました。その後休憩を取って、お産の進み方の説明と陣痛室での旦那さんのサポート方法などの説明がありました。本当は使用されていなければ陣痛室の見学と妊婦スーツ着用しての分娩台体験をするはずでしたが、どちらもダメでした。

結局言葉だけの説明となってしまったので、あまり想像できない感じでした。でも、妊婦スーツは着れたので良かったです。

帰ってきて、病院で見る予定だったビデオをyoutubeで見ました。

旦那にとっては貴重な休日。有意義だったかはわかりませんが、私にとってはいよいよだなという感じがしてきて非常に良かったです。
あと、ほぼ同じ週数の妊婦さんの状況が聞けたり、前駆陣痛がどういうものなのか聞けたりしたのがすごく良かったです。どうも、最近お腹の張りを感じると思ったら、これが前駆陣痛だったみたいです。

第4回バーススクール

昨日は最後のバーススクールでした。

今回は第3回でやったお産の流れの復習と陣痛室や分娩室の見学でした。

1ヶ月ぶりのバーススクールで、殆どが初めてお会いするプレママさんでした。ただ、今までと違って33~35週のすごく近い週数のお母さん達ばかりで、結構お話ができて楽しかったです。

陣痛室や分娩室を見学することで、少し実感わいてきましたが、それでもまだ空気をつかんでいるようなそんな気持ちが残っています。結局は本番までわからないのかもしれませんね。
見学した印象は、「暑い」でした。陣痛室は空調の調節ができないということで、かなり暑そうです。十分な水分とうちわか扇子が必要そうです。旦那には、自分の着替えと水分を用意しておくよう伝えました。分娩室は多少空調の調節ができるみたいですが、どれくらいの温度でやるのかわからないし、かなり踏ん張るようなので、それはそれで暑そうです。

お母さん方と話していて、知ったことがありました。

どうやら、日医に提出する出産一時金の直接払い希望の申請書があることが判明しました。外来に行けばもらえるそうなので、次の検診の時に「産科医療補償」の申請用を渡すついでに直接払いの申請書をもらおうと思います。

最後に、夜間受診する場合の受付の場所を知らないお母さんがたくさんいて、私はつい最近体験したということから、妊婦さん6人くらいひきつれて、夜間の受付(緊急外来の場所)まで案内しちゃいました。そこまで行くエレベーターで今日退院のお母さん&ベビちゃんと一緒になりました。あっお父さんも。私もあと1ヶ月とちょっとの間には同じように退院できるのかなぁ?と思いながら眺めていたら、いろいろな思いがこみ上げてきました。きっと退院をむかえたお母さん(背中を向けられていたので表情はわかりませんでしたが…)も感無量なのかなぁ?と思いながら、お父さんの緩んだ顔が非常に微笑ましく思えました。

案内を終えて、同じ方向に帰るお母さん2人と話しながら帰りました。その時おもしろかったのが、旦那さんの赤ちゃん返りの話。一人のお母さんが「旦那が寝てくれるとホッとする」と言っていました。我が家はそこまで手のかかる感じではないけど、よくよく考えると我が家も赤ちゃん返りなのかな?と思ってしまいました。

いつもより帰るのが遅くて5時に赤羽から高崎線に乗ったら、すごく混んでいました。優先席には若い男の子3人が座っていたのですが、近くまで行けず結局バランスの悪いところで立ったまま大宮まで行くことになってしまいました。やばいなぁ~と思いつつもどうにもならないので何とか我慢しました。大宮で、おじさんが席を譲ってくれて座ることはできましたが、時はすでに遅く右足に痛みを感じてしました。恐らく血流の問題だと思うのですが、以前も同じようなことがあって、こうなってしまうとしばらく痛みが引かないので最悪です。最初からグリーン車にすればよかったと非常に後悔しました。

今週の日曜日は、両親学級に参加する予定です。どんなことをするのか楽しみです♪

ショック…妊娠線

本日の我が家の部屋温度30℃湿度59%。

暑いけどいつもよりは涼しく感じる…なんでだろう?

昨日はさすがに昼寝なしの4時間半睡眠で、1日中動いていたので、家に帰ってきて楽しみにしていた「新参者」を殆ど見ることなく11時くらいまで爆睡しちゃいました。途中私が寝ているところ旦那が注射をしてくれたそうです。全然気づかなかった…(汗)


起きると、畳んだままだった洗濯物と明日出すゴミがまとまっていました。

さすがに、最近の私の不機嫌が伝わって旦那も多少はやらないとと思うようになったようですが、これにはまだまだな部分がてんこ盛りでした。正直なところ気持ちがうれしかったので、細かいところを指摘はしたくなかったのですがそうも言っていられないので、ちゃんと言いました。

ちなみに、まだまだな部分というのが、洗濯ものは自分のものだけ(まぁこれはいいとして)。仕事用の靴下はしまい忘れている。ゴミはシンクの生ごみをまとめたのはいいのですが、周りと生ごみを入れる籠の中にゴミのカスがついてて、それを取らずに(洗ったのかわかりませんが)キッチンハイターがかかっている。そして、水につけたままの洗いものはそのまま。
片づけをしてもらって、いつも何かしら忘れる人なので靴下はいつものこと。そのままにしていても、気づいているのか気づいていないのかわかりませんがそのまま。結局私が片づける。というパターン。
キッチン関係は旦那の手湿疹がひどかったので、あまりやってもらっていなかったというのもありますが、今の家に越してきて、暑いということもありちょっと油断して放置しておくと匂いはすごいし、衛生面もあまり良さそうではなく今までよりやることが増えました。それを旦那はまったく知らないので仕方がないです。まぁ多少昨日伝えたので、次は少しできていると思います。

まぁ。やってくれたということだけを見たらかなり前進ですよね。最初から高希をしてはいけないのは十分承知しています。


さて、話は変わって【妊娠線】

できちゃったみたいです。。。昨日朝シャワーを浴びた後旦那に指摘されて気づきました。下腹部に引っ掻いたような赤いラインが数か所…

つわりの終わりごろからいつもお風呂上がりにクリームを塗っていました。最初は、専用のクリームを使っていましたが高いのでチビチビしか使えず、それなら市販の安いボディークリームでたっぷりつけた方がいいのでは?と思い7ヶ月に入ったころからジョンソン・エンド・ジョンソンのボディークリームを使用していました。

ずっと頑張っていましたが、原因はなんだろう?

体が冷えているわけじゃないのですが、最近は皮膚が冷たくなっていました。足の裏と手の平をのぞいて殆どが冷たかったです。パンツと薄手の腹巻きをしていても、お腹の皮膚は冷たかったです。それが原因?それとも、一昨日はダメとは思いつつも、体がしんどくて夜お風呂に入りませんでした。それが原因?

できてしまったものは仕方がないし、治るわけでもないので、これ以上被害を増やさないよう最善の注意と努力をしようと思います。

最後に。う○ちが出なくなって、今日で3日です。まだ、苦しい感じではないのですが、今日ダメなら夜から薬を服用しようと思います。しばらく快便だっただけに嫌な気分です。

はぁ~落ち込むなぁ。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

にゃじろ

Author:にゃじろ
年齢:31歳

2度の流産天使を経験後日本医科大学にて検査をしたところ

子宮内膜症
抗リン脂質症候群
第12因子欠乏症
黄体機能不全


が判明しました。

詳しい経緯,検査結果はこちらをご覧ください。

カプロシンの自己注射とバイアスピリンの服用で2010年7月20日娘が誕生しました☆

FC2カウンター
ランキング参加☆
記念日






カテゴリ
リンク
妊娠関連
友人が通う病院の助産師さんが薦めていた本です。 必要な情報が網羅されていてかなりおススメです!
不育症関連


お薦め情報
両方とも開始から3年たちますが、我が家の家計を助けてくれています。お勧めです!


↑現在までの換金は37,082円です。

マクロミルへ登録
↑1か月2~3,000円で、現在までの換金は80,000円です。
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。